Amazon電子書籍読み放題開始!「Prime Reading」

雑誌をパラパラ

雑誌をパラパラ

調べ物でちょっとだけ本を読みたい、雑誌をパラパラと見る程度でかまわないという場合でも、その都度、本を買っていたら結構な出資になりますよね。

自分では興味が無い内容だけど、必要にせまられて、一時的に情報だけを得たいが、本はほしくないという場合、そんな時に便利なのが電子書籍の読み放題サービスです。

10月になってから、Amazonプライム会員限定で、電子書籍読み放題の「Prime Reading」というサービスが開始されました。

これは使えそうです!!

Prime Readingとは

タブレット

プライム会員ならば、追加料金は無し読み放題です。

Kindle Unlimitedのタイトルの中から、和書、洋書、合わせて数百冊が対象です。

Kindle端末だけではなく、PCやスマホでも読めるので、超PCユーザーである私にとってはとても嬉しいです。

PCだと文字が大きいー。

対象にはどんな本があるのか?

ベストセラーや話題の本もあります。
既に購入した本も何冊かありましたが・・・(-_-;)

Amazon Prime Reading

Prime Readingで対象となるKindle本は、10/14の時点で下記の通りです。
小説・評論 (100)
ビジネス・経済 (112)
趣味・暮らし (89)
絵本・児童書 (25)
コミック (192)
雑誌 (111)
洋書 (198)
その他 (121)

対象となるコンテンツ(本)は随時変更され、新しいコンテンツが追加される一方で、対象外となるコンテンツもあります。

Prime Readingでは、対象コンテンツは同時に10冊までの利用になります。
11冊目を利用する場合は、すでに利用中の10冊のうち、いずれかの利用を終了するためのダイアログが表示されます。

検索してみる

打ち合わせ

どんな本があるのかサクッと知りたい場合は、検索するとわかります。

例えば、「ハワイ」関連の本は無いかな?という場合は

1. Prime Readingのページに行く

2. 検索ボックスで「Prime reading」になっていることを確認して「ハワイ」と検索ボックスに入力して虫眼鏡マークをクリック。
検索

3. 検索に2件ヒットしました。
検索結果

「プライム会員の方は読み放題でお楽しみいただけます。」の文字の下に黄色の「無料でお読みいただけます」ボタンがあります。

検索にヒットした下の書籍『Lonely Planet Hawaii』は英語版ですが、自分で旅をする人にとってのガイドブックとしては世界的に有名なガイドブックでKindle版を購入すると2,191円です。それが無料で読めてしまうのです。

もうひとつ、実用書を検索してみますね。
英会話」で検索してみます。

7件ヒットしました。
英会話の検索結果

7冊も英会話の本が無料で読めてしまうのです。

中には合わないなぁという本もあるでしょうから、そういう本は「利用を終了」としてしまえばいいわけです。

Prime Readingで読めるおすすめ本

個人的に目についたおすすめ本の紹介をしてみます。

思考は現実化する

思考は現実化する_アクション・マニュアルつき

超ビジネス書です。引き寄せの原点ともいえる本ですね。

Casa BRUTUS (カーサ ブルータス)2017年 10月号

Casa BRUTUS (カーサ ブルータス)2017年 10月号 [インテリア改造ワークショップ/台湾] [雑誌]

[インテリア改造ワークショップ/台湾] の特集です。

ベルサイユのバラ

ベルサイユのばら(1)

なっつかしー!子供の頃、何度も読みましたとも。と同時に、フランスの歴史の勉強にもなりました。

3日食べなきゃ、7割治る!

3日食べなきゃ、7割治る

過食の時代こそ、必要な情報です。

Ku:nel (クウネル) 2017年 11月号

Ku:nel (クウネル) 2017年 11月号 [料理の力は人生の力だ/島田順子スペシャル] [雑誌] ku:nel(クウネル)

料理の力は人生の力だ/島田順子スペシャル。

kindle

Amazonプライムのサービスは、今回ご紹介したprime readingもそうですが、次々と新サービスが誕生しています。

これで、年会費が3,900円ならば、prime readingだけでも元がとれてしまいそうですね。

Amazonプライムは、他にどんなメリットがあるのという人はこちらをご確認ください。

Amazonプライム会員になって便利と感じるメリットをご紹介