単なる偶然?それとも引き寄せ?オラクルカードがあなたにメッセージを伝える

「うーーーーん。。。」と心も思考も行動も行き詰まって停止しているときに、メッセージを与えてくれるツール「オラクルカード」。

毎日、好きなときに使って良いカードですが、自分ではこれ以上どうにもできないときにに使ってみると、「なるほど!」ヒントがあります。

以前は、カードを適当にひいてそれがメッセージなんてありえない「偶然、偶然」と思っていましたが、それは偶然ではなく自分が引き寄せたメッセージであることがわかってきました。

オラクルカードとは?

天使

行き詰った時、迷っていることがある時、気分転換をしたい時、朝起きた時など、気になっていることを思い浮かべてカードを1枚ひきます。

そして、そのカードがあなたにぴったりのメッセージを届けてくれます。

というのがオラクルカードです。

オラクルカードの「オラクル」とは「神託」という意味で、神、天使、妖精など人間より高次とされている存在に問いかけて、メッセージを受け取って、役に立てるためのツールがオラクルカードです。

基本的にはカードはポジティブなメッセージなので、より落ち込むとか、迷うとかないはずで、外からヒントをもらうことで気持ちのリセットになります。

オラクルカードとは総称で、オラクルカードとよばれる類のものは、世界中に多種多様にあり、今までにいくつか買ったことがあります。

中には、メッセージがあまりにも曖昧で抽象的で、「これはどういう意味?何を言いたいんだろう?」とか、まるでポエムや物語のように描写的過ぎて、現実としては受けとりにくいメッセージのオラクルカードもあり、今の私には使いこなせないので、これらのカードにはさようならしました。

ババ抜きと同じでは?

トランプのババ抜きのように、単純に何回かの確率でやってきたカードで、メッセージに意味はないのでは?と思われますが、あなたの波長で引き寄せたメッセージということを信じています。

確率ならば、すべてのカードを同じ確率でひきあてますよね?

ところが違うんですよ、引き合てるカードはほぼ決まっていますから、これが実に興味深いところです。

とてもエネルギーが高い友達が、カードが偶然なのかどうか確認する意味でも、同じ質問に対して同じカードを3回続けて引き当てた時は、「ゾクッ」としました。そして、引き当てたメッセージも今にピッタリの内容で。

ラジオのように、今出しているあなたの波長の周波数に共鳴したメッセージがやってきます。

フラクタル心理学 日めくりカード

フラクタル心理学カード

一番のお気に入りはこちらの「フラクタル心理学 日めくりカード」。

メッセージがとにかくわかりやすい!

カードの名前の通り、日めくりカードなので、私は朝パソコンに向かったときに、今の自分へのメッセージとして、このカードを1枚ひきます。

今日引いたカードが1日中見られるように、アクリルの置台がついてます。そして、引いたカードを置台にのせて目につくところに置いて、時々ながめます。

フラクタル心理学というのは、どんなことも自分が発信源だと考え「思考が現実化する」という心理学です。その心理学が基準となったメッセージカードです。

どのカードも自分発信なので「あなたがこうならこうなりますよ」的なメッセージで、自分を見つめることが苦手な人は耳をふさぎたくなるかもしれません。

フラクタル心理学カード

このカードを使いはじめて半年以上たちますが、「引いたことが有るカード」、「まだ知らないカード」とパキーン!と二分しています。

ためしに、先程カードを数えてみたら、このカードは全部で50枚。引いたことがありカードは28種類、見たことないカードは22種類。

これって確率で出せる数字なのでしょうか?まだ約半分のカードは見たこともないのです。

しかも、よく引くカード「ベスト5」はほぼ同じで、「またこのカードかぁ」と思うと同時に、カードのメッセージをまだ受け入れられていない自分がいるんだろうなぁと思います。

ちなみに、私が今まで引いた回数が多いメッセージカードはこちら。

型にはまれ

型にはまることは価値を生み出す。型にはまれ!

「型にははまるな!自分のやりたいように自由にいけ」ということは自己啓発などで耳にしますが、このカードのメッセージはです。

型にはまっていないということは、行き当たりばったりなのか?

無駄な動きをしているとか、勝手な思い込みで何か余計な動きをしているとか?

と、立ち止まって、今の自分はどうか?を検証するようになります。

メッセージの意味の詳細もカードに書いてあるので、どのように取り入れたらいいのか具体化しやすく、私はこのフラクタル心理学のカードが一番合っています。

カードは引いた瞬間に何を言われているのか、ピピーン!とわかります。例えば、「手放す」と出たら、何を手放すのか何を言われているのか本人だけはわかるはずです。

オラクルカードは、占いとは違い、当たるとか、当たらないというのではなく、メッセージをどう受け取って行動するか?のツールです。

カードを引いて終しまいでは意味がありません。

ホ・オポノポノ Ceeportクリーニングカード

ホ・オポノポノ

ホ・オポノポノとは、ハワイ伝統のヒーリングメソッドです。

ホ・オポノポノ クリーニングカード

このカードは潜在意識のクリーニングをサポートしてくれます。

オラクルカードと似ているけどタロットカードは別もの

タロットカード

タロットカードは、占いや予言を行うためのものです。

カードを1枚だけひくわけではなく、カードの置き方や引き方、占い方にも違いがあります。

無料でできるオラクルカードサイト

ネットでも無料でできるオラクルカードのサイトがあります。

何気なくでもOK、自分ではこれ以上決断できない、外からの声が欲しいというときでもOK、そのタイミングも偶然ではないはずなので、気が向いたときに、オラクルカードにチャレンジしてみると、気持ちのリセットになるでしょう。

気持ちを前向きにリセット
オラクルカードリーディング

ハワイからの導きとメッセージ
マナカード

悪いカードが出ないのがオラクルカードの利点です。つまり、悪い方にはいかないのです。

だとしたら、積極的にオラクルカードを活用してみるとどんどん良い方に行くのかもしれませんよ。