ヒューロムスロージューサー到着。生ジュースを飲むようになってから変化が!

ジューサー到着

ジューサー到着

「酵素、酵素」ととりつかれて、スロージューサーを購入し、ついに到着しました。

これから毎日酵素がいただけるわけです。

さて、私はどのように変化するでしょうか?

ヒューロムジューサー到着

注文の翌日に、2箱到着しました。なんで2箱なのか?と思ったら、ジューサーと野菜が別箱で到着したからです。

【1箱目】ジューサーの箱

ジューサー梱包
箱の文字を読まなかった私はおバカ。

箱に書いてある文字
ここに書いてある文字を読んで…

横からあけるんだ。
書いてある通りにビリビリと開ければよかったのに…

箱から出した
すでに箱の上をカッターでさばき、中のジューサー箱をぎゅーーーーっと満身の力で上に引っ張り上げて取り出してしまいました。

このように上からだと取り出すのが大変なので、箱の横から破いて取り出せるように親切な設計になっていたのです。

箱の中身はこちら。
豆腐をつくるための容器もありますが、たぶん使うことはないでしょう。
箱の中身

【2箱目】果物・野菜・レシピ・乾燥スタンド

特典のにんじんとりんごたち
にんじん3kgが想像以上に量が多かったです。冷蔵庫に入らないぞ・・・。これくらいすぐに飲んでしまうのでしょうが(※実際にそうでした)。

乾燥台
乾燥スタンドはやはり便利です。使った後に洗ったままスタンドにかけておけます。場所をとらずにコンパクトで後片付けが楽ちん。

レシピ本
オサレーなレシピ本。

生ジュースに挑戦

材料が一緒に送られてくるので、届いてすぐにジュースが作れます。分量がわからないので、まずはにんじん2本とりんご1個で試してみます。
にんじんとりんご
細長く切れば良さそうだな。

パーツを本体にセット。ここで手間取ります
フタが閉まらないのはなぜ???

セットの仕方

スクリューをセットするときにカチッと音がするまで奥に差し込まないとフタがしまりませんでした。無理やり力でセットしてパーツが折れたら大変と、力加減がわからないのでおっかなびっくりセットしてました。

1.ドラムにストレーナーを奥まで差し込み、カチッと音がするところまで右に回します。
フィルターセット

2.ストレーナーの中にスクリューを奥まで押し込みます。
スクリューセット

3.ドラムセットのレバーは「CLOSE」にしたまま、本体の上にドラムをのせます。
本体にセット

4.フタをおき、右回転に止まるまでまわし、フタを固定します。
フタをセット

※ここでフタが回らない場合は、手順2のスクリューが奥まで入っていません。スクリューが飛び出ているからフタがしまらないのですね、フタをあけてスクリューを奥までねじりながら差し込みます。

セット完了、スイッチON!!
ジューサー始動
お~~~搾りかすがニュルニュルと出てきます。

わぁー静か。音はほとんど気になりません。フードプロセッサーは洗濯機と同じパワーだそうで、手でおさえていないと台の上をガタガタと振動で動き出す始末。

スイッチOFF!!
ジュースがドバーッ
ジュースの口のフタをあけるとジャバーッと勢い良くでてきてジュースがたくさん出来ました。この音からして美味しそう!

ジュースが天然の色です。

ジュースのできあがり
見た目は濃そうですが、サラッとした口当たりで普段ジュースを飲まない私にとっては、はじめての味です。にんじんの味がしっかりしておいしい!からだが洗浄されていくような気分です。

私はパパイヤの酵素が入っていると胃炎をおこすのですが、にんじんとりんごの酵素なら大丈夫!ほっとしました。

これから毎朝、生酵素がいただけます

ニュルニュルでてきた搾りかすが大量にあって、もったいなく感じ、ドライカレーにしてみました。
搾汁カスでつくったカレー
もぐもぐと噛むカレーです。

カレーとしてはシャリッとしたはじめての食感。りんごの味がほのかにして、こちらもからだに良さそうなお味になりますよ。

生ジュースで酵素をとるようになってからの変化

飲み始めてから最初の頃は飲んだ後、お腹がぽこぽこと腸が動いている?という気がしました。

そして4日目、腸の通りがよくなりました。オリゴ糖とかあの手この手で便秘対策をしていた私にはかなりうれしい出来事!そして翌日も。まさに、代謝酵素の働きではないでしょうか?

食の好みに変化がおきています。
・甘いものに手が伸びなくなってきた。砂糖の甘さが重たく感じる。
・大好きなコーヒーの量がガクンと減った。
・全体的に食欲が減った。

どの変化も健康的な変化ですし、健康目的ですが、ダイエットにもなればこんなにうれしいことはありません。ジューサー買ってよかったかもです。

今のところの課題

野菜と果物の購入

材料は無農薬がいいそうです。皮ごとすりつぶすので無農薬が望ましいですよね。

にんじんは1日に4本以上は使ってしまうので、消耗が早くまとめて買っておきたいところですが、我が家の小さな冷蔵庫には入らずで、野菜と果物の確保をどうするか。

無農薬の野菜となるとネットで良いお店を探して、まとめて買ったほうがお得なのではないかと?お店で買って帰ってくると重たいし。しかし、冷蔵庫に入らない・・・と、ここで堂々巡りに。

毎日にんじんをたくさん買うのは無理なので、無農薬でも形が悪かったり、小さかったりで市場には出荷できないB級にんじんを5kg単位でネットで購入することにしました。

到着時は冷蔵庫の野菜室はにんじんで一杯です。冬になれば冷蔵庫から出せるかなぁ?

ジュースのレシピを増やす

にんじんとりんごジュース以外つくっていません。メニューは限定せずにいろんなものをジュースとしてとっていくことが良いそうなので、レパートリーを増やします。

早起き

ジューサー稼働のために朝10分早起きをすることになりました。

ジュースは鮮度が命!作り置きのジュースではなくできたてのジュースをいただくには早起きしかありませんね。

酵素が増えるなら苦にはなりません。

特典付き「ピカイチ野菜くん」のお店で見てみる
ヒューロムスロージューサー