無印良品で買って「よかった」と思ったオススメ商品

無印良品良いもの

無印良品で買って、これは使い勝手が良かった「買い!」と思われるものをピックアップしました。以外に地味なものばかりです。

家の中をあらためて見ると、無印良品の恩恵に預かっているもの多かりきです。

私なりの活用法もあったりするのですが、その中でも、これはおすすめといえるものをご紹介します。

フィットするネッククッション・フード付

海外旅行の時は必ず持っていきます。折りたたみが出来ないので大きなバッグに入れて機内手荷物となってしまうのですが、やはり、この首心地というか、首の快適さははずせません。

どんなに荷持になろうと絶対に持参します。そして、このクッションに頭をのっけてぐっすり眠ります。

旅行以外にも毎日使っており、もうひとつの活用法がこちら。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ネッククッション活用例

パソコン用の椅子の背もたれに巻いてます。

背中にクッションがあると姿勢が良くなり、椅子にあさく腰掛けても疲れずに、腰痛防止になります。

毎日、こうして使っているので、クッションの布部分が大分伸びてきてしまいました。旅行用と、背もたれ用と別に用意しようかと思っています。

壁に付けられる家具・棚

壁棚

ごちゃごちゃっとした小物をコンパクトに飾りたいが、何かないかなというときに見つけたのが壁に付けられる棚。

ここの壁は何かがないと白い壁一面で寂しくなってしまい、かといってポスターや絵画も気にいったものがなく、この棚がぴったりはまりました。

目線よりも棚を上にしているので、このごちゃごちゃ感は気にならず、なんだか楽しそうという壁が出来上がりました。

壁に付けられる家具・棚

壁棚

ごちゃごちゃっとした小物をコンパクトに飾りたいが、何かないかなというときに見つけたのが壁に付けられる棚。

ここの壁は何かがないと白い壁一面で寂しくなってしまい、かといってポスターや絵画も気にいったものがなく、この棚がぴったりはまりました。

目線よりも棚を上にしているので、このごちゃごちゃ感は気にならず、なんだか楽しそうという壁が出来上がりました。

壁に付けられる家具・フック

取り付けフック

コルクボードの壁にしっかりと打ち込むタイプのものです。ずるずる落ちたりしません。

これはクローゼットの中の空いてる壁にとりつけました。

取り付けフック活用例

こんなに色々なものをかけてもびくともしません。丈夫

クローゼットの中で見えないので、ビジュアルにこだわらずにがっつり荷物をかけています。

発泡ウレタン石けん置き

水場

左側の石鹸がのっている発泡ウレタン石けん置きは、石鹸がぬるぬるすることもなく衛生的で、水切りはばっちりなので、もう何年も書い続けています。

使っているうちにボロボロになってきますので、まとめ買いをしておいて、ボロくなったら替えてます。

ポリプロピレンケース

引き出したな

シャンプーなどボトルものを収納したく希望サイズがぴったりありました。

引き出したな中身

引き出しをあけると、下の引き出しにはボトルもの、上の浅い引き出しには100均で買ったキュービックの水だけで汚れがとれるメラミンスポンジを入れました。毎日、この1つを使ってキュキュッと洗面台を掃除します。

アクリル小物収納・3段

アクリル引き出し

付箋やホワイト、テープなどちょっとした文具をすぐ取り出せるように本棚の一角に入れました。

見える収納にしておかないと何がどこに入っているのか、引き出しを何回も開けることになりそうなので、クリアーなアクリル材質の方を選びました。

参考

https://lokahistyle.com/muji-bad/

我が家には無印良品がかなり根づいていることがわかりました。

あっ、これ便利そうと思えるものがお店に並んでいるので、知らないうちに無印グッズが増えていました。

無印良品の商品はその商品が誕生した背景があるので、こうして多くの人の家の中に浸透していっていることでしょう。